酵素の効果をすばやく実感したい人は、服用タイミングをチェック

今やダイエットや美容のお供には欠かせない、大人気の酵素ドリンクやその他の酵素商品。普通に飲んでも効果がありますが、どうせならばもっと効果的な方法を試してみたいと思いませんか?今回は皆さんに役立つ、効果の上がる「飲み方」「飲むタイミング」「飲む周期」をご紹介したいと思います。

 

飲むタイミング

 

酵素の効果の差は、飲むタイミングでまったく変わってくるので、とても大事なポイントです。服用タイプの酵素商品ならドリンクタイプとサプリメントですが、薬なら服用するタイミングを「食前」「食後」のように指示される所、薬と分類されない酵素はそういった指示がないので、酵素を摂取する人は効果の差がある事自体を知りません。酵素商品の中には「1日のうちでいつでも好きな時間に摂取するだけ」なんていうキャッチコピーがありますが、効果の違いを考えるとそのコピーの真偽は疑われてもおかしくありません。

 

正しいタイミングで服用すれば、ダイエット効果にも差が出てきますので、ぜひ正しい飲み方やタイミングを生活習慣に取り入れて、ダイエットを成功させたいものですね。

 

結論から申し上げれば、酵素商品を服用するのは「食事前」が、もっとも効果が大きくなります。
食事前の空腹な状態で酵素ドリンクやサプリメントを摂取するので、体内吸収を早めるのです。

 

数多くある酵素の働きの中には、摂取した食べ物の消化を助ける働きがあります。空腹の時に体内酵素を増やせば、その後の食事で摂取された食べ物の消化がスムーズになります。

 

そのような理由から、ダイエットや健康・美容目的で酵素ドリンクを飲もうと思っている方は、どの食事前に摂取するかを事前に決定する必要があり、昼食時に飲むと決めたら昼食を取る少し前に酵素商品を摂取しましょう。

 

様々な割り物

 

酵素ドリンクはそれだけで飲んでもおいしいですが、ずっと続けていれば飽きてしまいます。おいしく長期間続けて酵素ドリンクを飲むには、他の飲み物と混ぜて飲むのが一番です。おいしくなるだけでなく、混ぜる飲み物の種類によっては、空腹を抑えることだって可能です。蜂蜜やグレープフルーツを加えれば、健康効果や美容効果が倍増するのでおススメです。

 

割ものリスト

 

◆豆乳
◆グレープフルーツ
◆トマトジュース無塩タイプ
◆オレンジジュース
◆にんじんジュース
◆炭酸水
◆ヨーグルト

 

私たちが色々な酵素を体験した結果、一番おいしく感じたのがベルタ酵素です。上に挙げた酵素ドリンクと割るとおいしい飲み物リストとの相性もすべてばっちりでした。また、おいしいのに美容効果もたっぷり入っているのがおススメポイントです。
どの酵素ドリンクを買おうか迷っている方は、ベルタ酵素を選択枝に加えても良いと思います。

 

また、もうすでに酵素ドリンクを飲んでいる方は、ぜひ上の飲み物で酵素ドリンクを割ってみてください。新しい味にびっくりするでしょう。

 

その他の天然割物を試してみる

 

上に挙げたリストのほかに、ハチミツ、水、ジュース、トマトジュース、フルーツジュース、レモン炭酸、牛乳、りんごジュースなど自然素材を試しても美味しく出来ます。
色々試してみて自分の好みのアレンジを作るのも面白そうですね。長く続けられるあなたの味を作れば、美味しくてダイエットや健康管理もばっちりです。

 

酵素ドリンクで人気の高い飲み方

酵素ドリンクをこれから飲む人やもうすでに飲んでいる人に試して欲しい、酵素ドリンクの美味しい飲み方を2、3ご紹介します。そのポイントを知れば美味しく飲むバリエーションが広がって、飲むのが楽しくなるかも。

 

野菜や果物を発酵、濃縮した植物発酵エキスが酵素ドリンクです。 味に関しても黒糖などで飲みやすい味に調えてまさしくジュースのように飲みやすくなっています。原液のままでも美味しく飲むこともできます。 とは言え長期間毎日飲むとなるとどうしてもマンネリとなってしまいますよね。

 

そこで原液以外の飲み方の基本パターンを挙げます。

 

@水で薄めると濃縮エキスが薄まるので、原液よりも飲みやすくなります。

 

Aそれも飽きてしまった、いまいち、という人は「炭酸水」で割ってみてください。満腹感が得られるので、ダイエット目的にはぴったりですね。

 

B酵素ドリンクはメーカーによって配合されている、野菜や果物の種類が異なります。ですから、中にはハーブティで割っても美味しくなります。また、ハーブの香りもプラスされるのでリラックス効果もあります。ただし、酵素は熱に弱いです。ですから、酵素をしっかりと摂取するためには熱いハーブティではなく、しっかり冷ましてから混ぜましょう。

 

Cもちろんジュースで割っても美味しいです。ただ、砂糖がたくさん入っているジュースだと酵素がきちんと働かなくなる可能性があるので、フルーツジュースやトマトジュース、野菜ジュースなど天然素材のジュースを使って、酵素の働きを加速させましょう。

 

D牛乳や豆乳で割ると、美味しくまたたんぱく質も取れます。牛乳はカロリーが高いので、ダイエット中なら豆乳の方が良いでしょう。

 

それ以外にも、最近流行っているスムージーレシピに酵素をプラスするのもいいですね。
生野菜酵素と発酵野菜酵素の両方が一度に摂取できるので、効果も高くなります。